スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀はウソが通用しない時代なのね♪

1995年に姫乃宮亜美さんの「聖なる母性より愛をこめて」という本を読みました。

その最終章に、「今地球は大きな変革のときを迎え、すべてが透き通り、真実しか残らない時代、見せかけが通用しない時代に入ってきている」というようなお話がありました。

ちょっと引用しますと・・・

「母なる地球が変化に変化を重ねて、硬く重い物質次元の波動から、柔らかく軽い愛のエネルギー波動へと生まれ変わりつつあります。
この流れにおいては、エネルギー的なイメージで言うと、クリスタルのようにすべてが透き通ってくる時代ですから、もう嘘や隠し事が通用しなくなってきています。今までなら表面だけ繕えば、なんとかやってこれたことも、もはや心の傷やお腹の中に黒いものを抱えたままでは、身動きがとれなくなってくるのです。

だから、今まで隠されてきたことも、どんどん明るみに出てきてしまいます。社会レベルでも、個人レベルでも、隠し事が通用しない時期に、すでに入ってきているのです

今までなら、傷を隠すためには、嘘をついたり隠し事をして心の傷を防御していれば切り抜けられた。でも、そんな今までのやり方では、もう通用しなくなってきている・・・。ということは、自らの中心、すなわち真実の愛のエネルギーに戻るために、自らの魂にふさわしい『本物』しか残らなくなっていくのです。
宇宙から愛のエネルギーを注がれ、地球と共に変化している私たちにとっても、魂の真実からではなく、心の傷からつかんでいたもの、しがみついていたものは、どんどん離れていきます。真実に戻るためには、メッキは剥がれていくのです。そして、“真実の光”を持つものだけが残り、新しい波動にふさわしいものたちと出会っていきます。

真実ではなかったものが離れていくとき・・・。それはとても寂しいし、苦しくて仕方がないこともあるでしょう。それでも、光をつかみ続けていると、必ず太陽は昇り、心から本当に良かったと思う日が来るのです。
すべては、あなたが光に戻るために起きています。
幸せの花を咲かせる真実が起きています。だから安心して、今、起こるべきことを起こさせてあげてください。」

あれから12年・・・。
世の中の事象を見ていると、「本当に、隠し事は通用しない時代なのね」と感じることが、いっぱいいっぱいありました。
(そう思いません?)
もちろんそういう流れを読んでいたのは亜美ちゃんだけではないでしょうが、可愛い顔して、おっとりした文体で、でもすごいこと書いてるなぁ~と、亜美ちゃんは私の中でどうしても無視できないおねーさんなのです♪


姫乃宮亜美「聖なる母性より愛をこめて」
↑確か一度絶版になって、リクエストにより復刊された本です。でもまた品切れみたい・・・。
亜美ちゃんてば、派手なPRを一切してなくて活動は地味だから~~。(^^;

読んでくださって、ありがとうございます♪
↓お気が向いたら応援クリックなんぞもよろしく~☆
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

やっぱりこれで運がよくなった!など


やっぱりこれで運がよくなった!

浅見帆帆子さんが、シンクロニシティや直感についての見解と体験を綴られた本です。

私もシンクロニシティっぽいことは日々いろいろ体験しているので目新しくはないのですが、
本の後半に登場される帆帆子さんのお母様のエピソードには心を奪われました。

ドロボーに入られて高価な宝石類をみーんな盗まれてしまったというのに、泰然としておられたお母様に脱帽♪

帆帆子さんの他の本を読んでいても、「このお母様あってこその帆帆子さんなのね、きっと」と思うことがしばしばあります。
お母様のお話、もっと聞きたいわん☆

ところで宝石といえば・・・
↓こんなルーペを買いました。


【送料無料】10倍&20倍ルーペ

最近眼が疲れ気味で、細かい刻印が読めないので・・・

10倍ルーペで見ると、世界が全然違いますぅ~~。
たとえば私のダイヤモンドネックレス。
肉眼で見るとそこそこきれいと思っていましたが、10倍ルーペで見ると「こんなインクルージョンがあったんだぁ~」とびっくり。
こーいうのをクラリティSIクラスっていうんだ・・・とよ~くわかりました。(^^;


↓応援クリックありがとうございます~♪
人気blogランキングへ

ツキを呼ぶ 魔法の音楽

片岡慎介さんの「ツキを呼ぶ魔法の音楽絶対テンポ116



音楽家の片岡慎介さんは、イチロー、タイガー・ウッズをはじめとする一流スポーツマンやベテラン職人などの動きをビデオでコマ送りにして解析した結果、彼らに共通するテンポがあることを突き止めます。
それが「テンポ116」でした。

このテンポ116は、私たちに無意識の内に影響を与えている月のテンポでもあります。(月は一日が24.8時間。)
月のリズムで暮らせばツキを呼ぶのかな?

片岡さんは、「テンポ116は、地球上で生活するときの基本的なテンポ」だと言います。
実際テンポ116やテンポ58の音楽を生活に取り入れた人たちに、仕事や作業の効率アップ、勉強の集中力アップ、お店の集客力アップ、異性からの好感度アップなどの好結果が出ているそうです。

理屈はともかく、付属のCDに収録されている「つきを呼ぶ月」(30分近い曲です)という曲はとっても良かったです。
何か特別な効果を感じたというわけではないのですが、音楽としてとても好きになりました。ほのぼのとしてロマンティックで神秘性も感じる・・・私の人生の中でベスト10に入る曲です♪
(他にもこのCDには金子みすずさんの詩の朗読などが入っていて、お得感いっぱい☆)


あまりに気に入ったので、片岡慎介さんの他のCDも2枚買ってみました。
(↓こちら)

「つきを呼ぶ音楽」

「マザーズ・タッチ」改良版。全曲がテンポ116理論による編曲「つきの妖精たち」

感想は・・・
「つきを呼ぶ月」があまりにも気に入って期待が大きかったため、これらのCDの音楽は「普通」に聞こえました。(^^;
悪くはないけれど、特別に感じるものはなかったかな~と・・・。
といってもこれは私個人の好みの問題ですので、どれが心や体に響くかは人それぞれだと思います。(だからこの感想は読み流してね。^^;)

こういう音楽をいつも流しておくと、自然に体が動いて勉強や仕事がはかどったりするのかもしれませんね~。


↓応援クリックありがとうございます~♪
人気blogランキングへ

TOP  NEXT>>
プロフィール

dreamingmoon

Author:dreamingmoon
人体の不思議やスピリチュアル寄りのこと、お金というものの本当の性質などに関心を持つ女性です。
この絵は、私の魂の友人メタリックJ君(10歳)が描いてくれました♪

全ての記事を表示する
最近の記事
カテゴリー
フリーエリア

最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。